Loading…

スポンサーサイト

Posted by もぶ山 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミックステープ

Posted by もぶ山 on 10.2011 音楽   0 comments   0 trackback

18歳でDJを始めたので、ブランクはありますが、DJ歴もかれこれ17年に
なります。クラブ営業でのプレイ、ラッパーのバックDJもやってましたが
基本的には自宅でガンガン回す方が昔から好きでした。

機材は Technics の マーク3を使い続けていますが、全く壊れません。
本当に日本製は優れていると実感します。ミキサーは Vestax の
PMC06 Pro A を使っており、これが縦長のデザインで2台のターン
テーブルの距離感が近いので操作し易くて気に入っています。所謂バトル
向けのミキサーですね。

さて、久々に今日はミックステープを作りました。
よく友人からテープを作ってくれと頼まれることが多かったのでこれまで
幾度となくミックステープを作ってきました。マスターをそのまま友人に
渡していたので、いま考えるとコピーを取っておけば良かったと後悔して
います。

PICT0003_convert_20111011161131.jpg

激しい針飛びのお蔭で何度か失敗しましたが、何とか片面だけは完成。
久々にやって思ったのは、うまく音圧の調整ができなかったことです。
頭出しやピッチ合わせに時間を取られ、それどころではなかったという
のが現状でした。

なかなか機会はありませんが、暇を見つけてもう片面も作ってみたいと
思います。







スポンサーサイト

PCDJ

Posted by もぶ山 on 09.2011 音楽   0 comments   0 trackback

久々にDJをやってみました。
ターンテーブルもほこりをかぶっていたので、まず掃除から始めました。
若い頃に一度覚えたスキルは歳をとっても覚えているもので、あまり
下手になったという気はしませんでした。

ところで最近のDJ事情はどうなっているのか?と思い、ネットで色々と
調べてみました。

CDJが一昔前に流行りましたが、今はPCDJの時代のようですね。
コントローラとソフトとPCが用意できればあとはHDD上のデータから
DJができてしまうようです。

TRAKTORというソフトが手元にあったので、実際にPC上で操作して
みました。

PICT0014_convert_20111011161243.jpg

初めてでも使いやすいソフトです。英語で書かれていますが大体の
意味もわかります。何より、Sync というボタンを押すだけで BPM を
合わせられるというのが魅力的でした。アナログだとピッチ合わせの
作業がありますが、これを大幅に短縮することができます。

なお、既存のターンテーブル環境を生かすため、スクラッチライブという
機材を購入することでより一層PCDJの世界が楽しめるようです。

いずれはコントローラを購入してPCDJになってみようかしら?







LONNIE GORDON - GONNA CATCH YOU

Posted by もぶ山 on 10.2011 音楽   0 comments   0 trackback

中学3年の夏に聞いていた曲です。

受験勉強は中3の秋からと決めて、夏休みは殆ど勉強せずに遊びほうけており、
その頃流行っていたハウスをかき集めて聴きまくっていました。

当時買った DJ がつないだ MEGAMIX の CD で「MEGABASS 3」というのがリリース
されていたので輸入盤で買いました。これ

中学生の心を揺さぶるような曲が沢山入ってましたが、なかでもこの曲はお気に
入りのハウスでした。





この曲が、たまたま先日イオンレイクタウンに行ったときに、とある店舗で流れて
いて衝撃を受けました。多分有線だと思いますが、選曲者はいいセンスしてますね。










Trigger Tha Gambler - Bust

Posted by もぶ山 on 09.2011 音楽   0 comments   0 trackback

もぶ山がオススメする会心の一曲です。

大学2年生の頃に発売されたプロモオンリーの1枚。
Trigger と Smooth Da Hustler は兄弟で、2人共ムショにぶち込まれていた過去が
あるという札付きのワルです。

とにかく Rap のうまい兄弟。掛け合いをやらせたらこれ以上のコンビはなかなか
いないと思います。




もぶ山はプロモを2枚買いしていましたが、数年前のある日、渋谷に行ったら
500円くらいで売っていました。日本人にはこの曲の価値がわからいようです(苦笑)







JB's - The Grunt

Posted by もぶ山 on 08.2011 音楽   0 comments   0 trackback
JB's - The Grunt



JAMES BROWN のバックバンドである JB's の最高傑作と言っても過言では
ないほど有名な一曲です。

しかしもぶ山は、この曲がJB'sの曲だとはつい最近まで知りませんでした。
色々なアーティストがサンプリングしていますが、ネタとしてサンプル可能な
部分が多く、後々聞き返すと、この部分もネタだったのか!と改めて驚かさます。

「いつでも聴けるから」という理由でJB'sは常に後回しということでこれまで
あまり聴かなかったのが、良くなかったのだと思います。最近 JB'sを聴き
なおしたところ、この大ネタとも言える The Grunt にやっと辿り着いたの
です。

ちなみにこの曲をサンプルした曲の中でお気に入りの曲があります。

LB's - Bitch Get A Job




ネタ元よりも先に知ったのは勿論こちらの方です。

ヘタクソなRAPが入ると恐ろしくダサい曲になってしまうのが残念ですが
ネタの使い方は上手いですね。流石はトラックマスターズだと唸るところ
でもあります。ベースラインのブッとさや重いビートはまさに90年代初頭
の流行りの音です。

もぶ山が高校に通っていた頃は斯様な秀逸なトラックが量産されていた時代
でもあります。ミドルスクールという言い方をする人も居ますが、もぶ山
はどうやらその頃の音が好みのようです。








  

プロフィール

もぶ山

Author:もぶ山
発泡酒愛好家です。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

プロフィール

もぶ山

Author:もぶ山
発泡酒愛好家です。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

プロフィール

もぶ山

Author:もぶ山
発泡酒愛好家です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。