Loading…

スポンサーサイト

Posted by もぶ山 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

らーめん藤龍

Posted by もぶ山 on 05.2010 ラーメン   0 comments   0 trackback
浜松にあるイオン市野店に行ったついでに寄ったお店です。
外の看板には「家系」の文字が見られたのでこちらに決めました。

100505_145000+(5)-1_convert_20100506220132.jpg

注文したのは、のりらーめん+大盛+のり(7枚)100円
好みは「多め」のみ。

100505_141700+(4)-1_convert_20100506220055.jpg

出てきたラーメンにはわかめが乗っています。ほうれん草はどこを
探しても出てこなかったので、基本的に無いようです。後でメニュー
の写真を見ましたが、やはりほうれん草は無かったことを確認して
います。

家系とは言うものの亜流ということでしょうか。
スープは動物系の出汁がよく出ていますが、灰汁が表面に浮いて
います。灰汁をスープへ同化させる方法が上手く出来ていないよう
です。これは海苔を一枚箸でつまむと海苔の裏側に灰汁が付くので
簡単に判ります。

スープは骨が粉々になった状態のざらつきも舌に感じられますし、
豚骨の濃度はかなり高いです。ただしタレからは塩分はあまり感じ
られず、万人受けしそうな味の濃さに仕上がっています。

麺は平打ちの太麺で縮れていました。表面はツルッとした加水が
やや高めと思われるもので、プリッとした歯応え。スープとの相性
も悪くないです。

チャーシューはバラを巻かずに煮たもので、トロトロの脂身が堪り
ません。しっかり表面を焼いてから煮ているものなので、家系に
しては珍しいチャーシューだと言えるでしょう。

ほうれん草なしの家系としては青物横丁にあるお店なんかが有名です
が、わかめが標準で乗っているのは初めてでした。


しかしこのらーめん藤龍の経営サイドのHPを確認したところ、なんと
あの 支那そばや も同系列のようです。このグループの詳細が
知りたいですね。


スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://mobbdeep.blog101.fc2.com/tb.php/198-d48add5c

プロフィール

もぶ山

Author:もぶ山
発泡酒愛好家です。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

プロフィール

もぶ山

Author:もぶ山
発泡酒愛好家です。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

プロフィール

もぶ山

Author:もぶ山
発泡酒愛好家です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。