Loading…

スポンサーサイト

Posted by もぶ山 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱痙攣

Posted by もぶ山 on 10.2010 ロードバイク   2 comments   0 trackback
自宅から横浜への往復コースを走った。
距離にして約100km、夏場のロングライドとしては過酷なコースだ。


自宅を出て快適に飛ばし続け、会社のある武蔵小杉まで1時間20分ほどで到着。
休日出社していた上司に挨拶し、その後横浜へ。特に見るところもなかったので
そのまま折り返し。


今日は汗をかくが、それ以上に塩が大量に吹き出している。肌の表面に白い塩の
結晶がハッキリとわかるくらいだ。気温も31℃と、ここ数ヶ月のトレーニング
では最も暑い一日となった。


帰りは多摩川のサイクリングロードをひたすら北上した。
途中、少年達が野球やサッカーに興じているのを目にし、休憩を兼ねて観戦。


100710_103938_convert_20100711223844.jpg


その後、再度自転車に跨り、時速35km平均で快調に飛ばし続ける。しかし何だか
様子がおかしい。この日は既に2.5リットルもの水分を摂取したのだが、あまりの
暑さですぐに体内から汗が出て行く。それにしても暑い。頭から水をかぶりたい
くらいだ。


問題が発生したのは80km以上を走り、30分以内で自宅に到着するだろうと思った
ところ。


府中付近、信号待ちで止まった瞬間、左足に激痛が走る。
慌てて歩道に入り、右足をペダルから外そうとすると、更に右足にも激痛が走り、
動けなくなってしまった。


足が痛いので一旦ハンドルに体重を預けると、更には上半身にも激痛が走る。
自転車なので筋肉を使いすぎて足に痛みが走るのはわかるが、上半身に来るのは
絶対にあり得ない。俺の体はそんなにヤワじゃない。


後でわかったことだが、発汗による塩分不足で熱中症の一種である、「熱痙攣」
を起こしてしまったのだ。


マラソンでよくあるケースみたいだが、まさにこんな感じ。↓
ttp://toshiharu-yamamoto.at.webry.info/200910/article_2.html


このまま心臓も痙攣をおこして死ぬのか?と一瞬本気で思った。筋肉も硬直して
しまい、棒立ちの状態。動けない。座ろうにも座れない。


自転車を柵に横付けし、動かぬ筋肉を無理やり曲げてその場に座り込む。しばらく
して立とうとすればまた痙攣を起こす。この繰り返し。


どうにもならないので日陰で休むこと40分。ようやく回復の兆しが見られたので
立ち上がり、恐る恐る体を動かす。先ほどとは違い、若干の痛みはあるものの、
硬直や激痛は無いので、何とか走れそうだ。


自宅まであと20kmもない。時速20キロ程度でゆっくりと走行し、ついに帰還。
自宅に到着し、倒れこんだ。体重はなんと-4kg。その後、水を飲んで何とか
+2kg戻した。



命がけの100kmだった。



反省すべきことは多々ある。
いつもは自転車でラーメン屋に行くのだけど、今まではこれが理に適っていて
良かったのだと思う。ラーメンを食べることで適度に塩分を摂取できるから、体内
から逃げた塩分はバッチリ補給できる。水やポカリやアクエリでは塩分が補給でき
ない。Naが入っている飲料なんて気休め程度だろう。調べてみると、熱痙攣を起こ
した際は塩を経口摂取するのが良いらしい。そもそも予防できるのが良いわけだが、
もし発症してしまったら、とにかく塩と水を入手すれば良いのだ。


まさに九死に一生を得た気分。
夏の暑さ対策、甘く見ると痛い目に遭うということがよくわかった。





スポンサーサイト

怖いですねー、そんな事もあるんだ・・。

 っていうか、どんだけ無理しちゃったんですかー。
 頑張り過ぎ痙攣ですか?

 よかったね、無事ご帰還できて。




 
2010.07.12 00:25 | URL | こんちゃん #5iKdJIi. [edit]
冬に同じ距離100kmを走っても全く問題ないので
筋力の問題ではないようです。熱痙攣とは体内の
塩分を失うと起こる現象みたいなんです。
所謂熱中症なんですが、ホント恐ろしいです。
ラーメン食べておけば良かった。。。
2010.07.12 00:29 | URL | もぶ山 #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://mobbdeep.blog101.fc2.com/tb.php/267-a1804172

プロフィール

もぶ山

Author:もぶ山
発泡酒愛好家です。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

プロフィール

もぶ山

Author:もぶ山
発泡酒愛好家です。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

プロフィール

もぶ山

Author:もぶ山
発泡酒愛好家です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。